貴金属を高価買取してもらうコツとは?誰でも簡単に出来る4つのコツを紹介します。

貴金属を売る際に覚えておくと良い4つのコツ

大切なジュエリーを手放す時、どのようなことに気をつけなければいけないかご存知です か?大切にしていたものだからこそ、できるだけ高額で売却したいのはもちろん、気持ちの 良い取引をしたいですよね。買取店に持っていくだけでいいんじゃないの?と思っている方も多いと思います。ですが、貴金属を売る際のコツを知っているだけで、より有利な条件で取引をすることができます!では、貴金属買取のコツを具体的に4つ紹介します。

貴金属買取りのコツ~その1:相場価格を確認しておく

買取店では、買取価格をその日の地金価格によって決めています。金は世界中で取引されている為、金相場は毎日変動します。それにより、買取価格も毎日変わります。買取価格は地金価格×重量×手数料となっており、地金価格はお店によって異なります。また、どのお店も利益を確保する必要がある為、金相場イコール買取価格としていることはまずありません。ですが、自分でその日の金相場を事前にチェックしておくことで、おおよその買取金額を予想することができます。なぜ、おおよその買取金額を把握することが大事なのかと言うと、悪徳業者に騙されないようにする為です。その日の金相場さえ事前に知っていれば、安すぎる査定金額を提示された時や手数料を多くとっていることにすぐ気付くことができます。大切なジュエリーを気持ちよく手放す為にも、自分自身で地金価格を事前に把握しておく ことはとても重要なポイントです。

貴金属買取りのコツ~その2: 重量を計測しておく

買取店に持っていく前に、重量を測っておくことも大切です。なぜかと言うと、たった1グラムでも数千円の価値のある金属を使用した貴金属の買取では、該当ジュエリーの重量は重要なポイントとなります。でも、買取店で使用しているような機械なんて用意できない!なんて思わなくても大丈夫です。ご自宅でもできる計測のポイントを紹介します。

  • できるだけ新しい量りを用意する
  • 0.1 グラム単位で量れる機種を用意する
  • 品位別に重量を計測する

最近のキッチンスケールは性能の優れたものが多いので、お菓子づくりをする方などはお持ちかもしれません。買い取って欲しいジュエリーの重量を知っていれば、重量をごまかす買取業者の嘘を見抜くことができます。利益重視の悪徳業者は、ジュエリーの重量を偽って提示してくることがある為、事前の計測も大事なポイントとなります。

貴金属買取りのコツ~その3:できるだけ綺麗な状態で持ち込む

大切にしていたジュエリーだからこそ、落とせる汚れはあらかじめ落としてから持ち込む のがいいでしょう。貴金属の買取りでは、ブランドジュエリーで再販売が出来る物を除くと基本的に重量が基準となります。貴金属を溶かして再利用するための素材として買取をするので商品状態は問わず買取価格が上下することはほとんどありません。ですが、素材として買取をするのにも関わらず商品状態を指摘し、買取価格を下げる悪徳業者との不要なトラブルを避けるために簡単な拭き取り掃除だけでもしておくのがオススメです。これは、査定時のトラブル回避の為でもありますが、今までありがとうの気持ちを込めて綺麗な状態で手放す方がご自身も気持ちがいいと思います。それから、付属品が手元にあれば一緒に持っていくことをオススメします。ブランド品の場合、貴金属ではなくジュエリーとして価値がつく場合がありますので、商品が入っていた箱や証明書があれば一緒に持っていきましょう。

貴金属買取りのコツ~その4:お店の対応力をチェック

信頼できる買取店かどうかチェックすることも大切です。 初めての売却や、初めての店舗との取引には不安がつきものです。どのように見極めればいいのか、ポイントを紹介します。

  • 買取価格について事前に問い合わせる
  • 査定時に見積りを提示してくれる

査定結果について、詳しく説明してくれたり、分かりにくいポイントを丁寧に説明してくれたりする買取店は、信用できるお店と判断していいでしょう。また、口頭だけでなくメールや書面で見積りを提示してくれるかどうかも大事なポイントです。説明が分かりづらかったり詳細を濁す買取店は、買取り手続きの最後に説明になかった費用が引かれるなどトラブルが起こる事がありますのでお気をつけ下さい。直接問い合わせした時の対応や、ホームページの掲載内容などでもお店の特徴を掴めると思いますので、査定依頼前にぜひチェックしてみてください。また、宝石つきのジュエリーの場合は、宝石鑑定が得意な買取店に持ち込むことが高価買取につながりますので、やはり事前のチェックは大切なポイントです。

以上の4つが貴金属買取のコツで、満足いく気持ちの良い取引をする為のポイントとなります。 貴金属はどこに持っていっても同じではありません。「どこに依頼するのか」がとても重要です。大切なジュエリーを手放す相手を見誤らないよう、貴金属買取のコツを意識し気持ちの良い取引のできる買取店を探してみてください。

貴金属を高値で売却する方法

ほとんどの買取り業者が「高価買取」や「○%買取アップ中」といった事を謳っていますが、本当のところ何処の買取り業者が優良業者なのか、信頼のできる鑑定士は何処にいるのか分かりにくいですよね。ご自宅の周辺にあるリサイクル店や買取店が信用できるお店ばかりとは限りません。そこで、ご自身で出来る範囲で高価買取りを実現させる方法を紹介します。

複数の業者に査定をしてもらい金額を比較する

貴金属を高価買取をするには複数の業者に査定を依頼して金額の比較をしましょう。1社の査定では金額が高いのか安いのか判断がつきません。2~3社に査定をしてもらうと相場が分かります。理想は5社以上で比較することです。5社以上の査定金額から相場の上限がイメージできます。時間も労力も費やし面倒かもしれませんが、最も高い金額の業者へ売れば納得がいくのではないでしょうか。

資格保有者が在籍する店舗で見てもらう

買取り専門店には宝石の鑑定士が在籍する店舗が存在します。世界的な権威の一つであるGIA(米国宝石学会)G.G.が有名です。G.G.資格保有者なら適切な査定をしてくれます。適正な査定を希望するのでしたら鑑定士の資格を保有する者に見てもらいましょう。

金額を比較するなら一括査定がおすすめ

複数の業者に見てもらいたいけど時間がない。自宅に来てもらうのも怖いし、そもそも近所に5件以上の買取り店がない。GIA(米国宝石学会)G.G.資格保有者が在籍する店舗がない…。そんな悩みを一気に解決できるのは一括査定です。一括査定サービスには自分自身で複数の業者と交渉を行うタイプと仲介業者が窓口になって交渉もお任せするタイプの2種類あり、どちらも無料で利用できます。

自分で交渉を行う一括査定サービス

売りたい商品を一括査定サイトに商品画像を登録して、画像を見て商品の買取りを希望する業者から連絡が来る仕組みです。一度の登録で多くの業者へ個人情報が行き渡る不安がありますが、登録から価格交渉までをご自身で行いますので商品知識と交渉力に自信がある方におすすめです。ただし、10社から20社ほどの業者から連絡が入るために何度も同じ説明をするため応対の煩わしさを感じる方もいらっしゃいます。また、実物を拝見しないと確実な金額が出せないデメリットがあります。そのため正確な買取り金額を知りたい場合には店舗へ出向くか買取り業者に自宅まで来てもらう必要があり、時間に余裕がない方には不向きかもしれません。

仲介業者が窓口一つで交渉を完結する一括査定サービス

売りたい商品を一括査定会社へ商品を持参または配送をして、買取り業者が実物をみて査定金額を算出する仕組みです。お客様がやり取りするのは窓口となる仲介役だけなので複数の業者と対応する煩わしさを感じることがなく、個人情報が業者へ行き渡る心配もありません。価格交渉も仲介役が行いますので商品知識と交渉力は一般の方と比較にならないくらい長けています。唯一のデメリットは、時間がかかることです。確実な金額を算出するために実物を拝見する必要があり、複数の業者が査定を終えるまで数日が必要です。そのため換金をお急ぎの方には不向きかもしれませんが交渉力に不安がる方や高額で売りたい人にはおすすめのサービスです。

一括査定おすすめ業者

店舗に資格保有者が在籍して一括査定サービスを受けているのが【査定の名人】です。

査定の名人にはGIA(米国宝石学会)G.G.資格保有者が在籍し、10社の買取業者と買取りの交渉も行います。宝石学のプロフェッショナルがお客様に代わって交渉しますので、買い叩かれたりする心配がありません。買取り業者の査定担当者よりも知識が豊富なのでとても安心できます。配送料や査定手数料も無料でお客様のご負担は一切ありません。詳しくは「査定の名人ホームページ」をご覧ください。

ご自身で交渉を行いたい方には【おいくら】がおすすめです。商品情報とお客様情報を登録して買取業者からの連絡を待つだけです。

全国対応!最大20社の買取価格の比較なら【おいくら】

いずれも無料で利用出来る便利なサービスです。お客様のご都合に合わせて利用してみて下さい。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です