ハイブランドの結婚指輪を選んで後悔した理由

結婚を誓い合ったお二人が「一生大切にしたい!!」と心が動かされる指輪に出会うには、長い道のりがかかるかもしれません。結婚指輪探しを始めて、一店舗目で運命的な指輪に出会えれば良いのですが、なかなかそのような事は稀なのです。

最近は、SNSや雑誌などの媒体を通して事前に情報収集をしていくつかのブランドに絞り、店舗に試着をしに行く方が多いです。そして数ある結婚指輪の中でも、ハイブランドの結婚指輪は非常に人気が高いのですが、今回はハイブランドの結婚指輪を選んで後悔した理由について声を集めてみました。

ハイブランドの結婚指輪で後悔した理由

金額が高く、メンテナンス代も高い

やはり、一番の理由は価格面ですね。アンケート調査によると結婚指輪の平均相場はペアで24万9000円です。

しかしハイブランドで購入すると、ダイヤモンドが入っていないシンプルな指輪でもペアで40万円程はかかるのでかなり高額に・・・。2004年に発売されたカルティエのロゴが打刻された人気マリッジリングのCドゥ・カルティエ・ウエディングリングは、女性用を1ダイヤモンドにするとペアで50万円を超えます。

また、ハイブランドであればクリーニングサービスなどの手厚いアフターケアを受けられることが多いですが、先に上げたCドゥ・カルティエ・ウエディングリングに傷をつけてしまった際の仕上げ直しをしたお客様の中では、「ペアで数万かかった。傷が付かないように気を付けて使います。」との声があり、メンテナンス代も高額になることが多いようです。

人気がある指輪は他人と被る

憧れの指輪は何と言っても人と被る確率が高くなります。ハイブランドならではのデザインだと、パッとみただけでわかりますし、おおよその購入金額まで分かってしまうこともあります。ヴァンクリーフ&アーペルのタンドルモン・シニアチュール・マリッジリングは人気ですが、ロゴがあるので一目で分かります。「電車内で隣りの人が手すりにつかまっていた手には、私と全く同じヴァンクリーフの結婚指輪だった。」と仰られていました。

流行を追いすぎる

雑誌やSNSで多く取り上げられているような人気のあるブランドのデザイン、例えばロゴが大きく入っていたり、可愛らしいモチーフがついていたりすると、年齢を重ねた時につけにくくなることがあります。流行ものは飽きてしまうことがあります。

そこで、あえてロゴなしのシンプルなマリッジリングを選択するカップルがいました。ブルガリのマリー・ミー ウェディングリングは、幅がやや太めなのでロゴなしでも個性あり「結婚から10年経っても飽きないデザインなので買って良かった」とロゴなしでも満足な様子です。

ハイブランドでも後悔しなかった理由

ブランドの価値

ハイブランドで後悔した理由を述べてきましたが、やはりそうは言ってもハイブランドは素晴らしいのです。

指輪を着用する時の滑らかさ、着け心地の良さ。そして指輪に込められたブランドストーリー、長い歴史のあるブランドの指輪を着用することで誓うお二人の永遠の愛。とてもロマンチックだと思いませんか。

一生の愛を誓い、一生大切につける結婚指輪です。50年つけ続けると考えるとどうでしょうか?それほど高いとは感じないかもしれません。

ブランドのアフターケア

先にも説明しましたが、ハイブランドでは指輪の汚れが気になった時には何年経ってもいつでも無償でクリーニングをしてくれるブランドが多いです。各ブランドで確認して頂いた方が良いですが、ブランドとしても一生のお付き合いを考えてくれているのでとても安心です。

品質の高さ

ハイブランドで、使用する素材(ゴールド、プラチナ、ダイヤモンドなどの宝石)は、ある一定の高い基準をクリアしたものしか使用していないので安心です。

ハイブランドでも後悔しない指輪を選ぶ!

着け心地の良さ

結婚指輪を選ぶ際にこだわるポイントの一つ、「着け心地の良さ」ですが、ハイブランドの指輪は、デザインが凝っていたとしてもクラフトマンシップ溢れる職人さんが手作業で作成し、毎日着用しても身につけていることを忘れてしまうほどの着け心地の良さがあります。

グッとくる接客

結婚指輪探しを続けていると「この販売員さんから買いたい!」と思わせてくれるようなグッとくる素敵な販売員さんとの出会いがあります。ブランドの歴史やストーリーなどのブランドの世界観を明確に伝えてくれ、何より好みを引き出すのがうまいので、自分が納得のいく結婚指輪を提案してもらえる事が多く、後悔がありません。お二人が心動かされるブランドに出会う、あるいは心動かされる販売スタッフに出会うためにはじっくりと腰を据えてショップ巡りをすることをおすすめします。

お二人の思い出のブランドで

「お付き合いして初めてのプレゼントがティファニーだったから、結婚指輪もティファニーで。これからも記念日にはティファニーで揃えていけたら幸せだな〜」なんて、お二人の出会いから見守ってくれているブランドジュエリーを選ばれる方も多いようです。

価格面や、ブランドであるからと言った理由ではなくお二人の結婚に至るまでの思い出がこの指輪に込められているだけで輝きを増しますね。

指輪を見るたびに、結婚における記憶を思い出せる指輪こそ、素晴らしいプライスレスな価値です。

指輪選びには来店予約しておいた方が良い?

昨今の状況を鑑みると、ブランドへの来店予約は必須と言えます。予約なしで、入店ができたらラッキーですが、入店制限を設けているブランドも多いからです。

じっくり見たかったのに予約優先で時間制限があった・・・なんて事もあります。

お二人の大切な時間ですから、しっかりと予約をしていかれることをおすすめします。

指輪選びは、誰もが初めての経験ですし、どのブランドが良いのか、何が自分に似合うのかわからない・・・等とにかく迷ってしまうと思います。

まずは沢山試着をすることがおすすめです!ぜひ色々な指輪を試着して、理想の結婚指輪を見つけてくださいね。

指輪を買い替えする際に高く売る方法

ブランドジュエリーのマリッジリングを購入するには、ある程度のまとまったお金が必要です。また、結婚してからは毎日のように着用するので、独身時代に着けていたファッションリンクを使う機会がガクッと減ります。そのため、結婚をきっかけに古いリングを処分して、売却した金額をマリッジリングの購入資金へ充てる方が増えています。

納得の売却方法

お気に入りだった指輪やネックレスなどの貴金属、どうせ手放すなら高く売りたいですよね。高く売るなら2軒の買取店へ行って、高い査定額のお店で売却をすれば、なんとなく納得できます。

では、査定をする買取店が3軒、4軒、5軒・・・と比較対象が増えたらどうでしょうか? 更に高値で売れる可能性が上がりますよね。さらに買取相場が理解できるので損をしなさそうです。また、複数の買取店を比較したうえで売却をするので納得もできます。でも、近所に買取店が5軒もないとか、貴重な週末に時間を費やしたくない、行くのが面倒かも…等々、実行するにはハードルが高いと思うもしれません。

お勧めの売却方法は一括査定

そこでお勧めしたいのが一括査定です。一括査定は、一度の申し込みで複数の買取業者へ査定の申し込みが完了します。しかし個人情報が複数の買取業者へ渡るデメリットもあります。

一括査定のメリットとデメリットについてはこちらに詳しく掲載しています。

安心して利用できる一括査定は査定の名人

査定の名人とは、宝石業界で世界的権威のあるGIA(米国宝石学会)G.G.資格保有者が在籍している一括査定をサポートサービスです。G.G.資格保有者が一括査定をサポートするのは、査定の名人が日本で唯一です(2022年6月現在)。

査定の名人では、10社の買取業者と買取り交渉をします。お客様に代わって、宝石学のプロフェッショナルが買取業者と交渉しますので、安く買い叩かれるような心配がありません。

買取り業者の査定担当者よりも知識が豊富なので、かなり安心ができます。複数の業者と対応する煩わしさを感じることがなく、また個人情報が業者へ行き渡る心配もありません。

さらに査定の名人では、宝石全般とブランドバッグや時計の一括査定も承っているので、まとめて査定の依頼ができます。配送料や査定手数料も無料で、お客様のご負担は一切ありません。

詳しくは「査定の名人ホームページ」をご覧ください。